プロフィール

このホームページは、一体誰がどのような企画で作成したのだろう。
そう思われる方のために、自己紹介として記します。

神社に興味を持ち始めたのは、そもそも約15年前に、地理・歴史が好きだったこともあって、そもそも地元の破壊された久田谷銅鐸かも知れません。銅鐸とは何なのか?

なぜ見事なまでにきれいに破壊されたのか?数年前兵庫歴史博物館で石野館長の破壊実験を見ても、これほど見事に細かく割ることは出来ませんでした。

また、我が豊岡市日高町は、合併するまで城崎郡日高町で、古くは但馬国の国府・国分寺が置かれた但馬国の中心地であり、従って式内社や式内兵主神社という神社が2ケ所もあり、神社数が多いことから、神社とは、そして縄文から日本人の神を祀るルーツとは何だろうと知りたくなりました。日本最古の神社の記録に延喜式神名帳があります。ここに記載された神社を「式内社」といいますが、但馬は旧国で大和286座216社、出雲、伊勢253座、近江155座に次いで旧国で全国の5番目に式内社が多く131座116社もあるのです。大和朝廷の大和や近い近江、神の国である出雲、伊勢は誰しも知っていますが、その次に畿内の近国であってもここに日本建国の頃より但馬国が重要だった何かがあったからではないでしょうか。但馬は当初丹波国の一部で、律令制のあと丹波から但馬、丹後が分国したのですが、丹波は69社、丹後は64社、と比較しても但馬の131座116社は倍近い数です。

但馬を知るには少なくとも近国も知らねばと式内社を廻り、気がつくと、この10数年間に、兵庫県下は元より、出雲から大和、伊勢、若狭まで近畿周辺が中心ですが、1200社も廻ってしまいました。

世界最古の国家は日本です。

GHQによって壊された天皇と神道。縄文から日本人のランドマークだと思います。私は少なくとも経営者で、若い頃はアメリカやビートルズに憧れ、日本は戦争を仕掛けた東洋の小さな島国であると卑下した教育で育ちました。

日本は、20世紀に白人の欧米列強の中、唯一近代国家として黄色人種に国際連盟常任理事国となりました。植民地支配から黄色人、黒人に平等社会を唱えました。そして白人社会から四面楚歌に遭い、白人以外で唯一の独立国家は日本国とタイ国のみでした。アジアをの人々が植民地支配から独立させようとして膨大な国費と人命を犠牲にして日本は大東亜共栄圏を唱えました。そして気に食わない欧米列強は石油や鉄などあらゆる補給ロをABCD包囲網として日本を追い詰めました。死ぬか生きるか日本はこれこそ左翼の得意な「ヘイト」そのものでした。
太平洋戦争でなく「大東亜戦争」が正しいのです。

ムラが起き、神として山や自然神、そして先祖を崇め、みんなで田植えをし稲刈りをし、収穫を祝う。みなが助け合って世界に類を見ない西洋の民主主義という概念が生まれるずっと以前から、日本は民の国。天皇はその大神主であるのが日本の「政りごと」のルーツです。祀る、祭り、などすべて「まつりごと」です。
GHQによって国民の祭日は新嘗祭が勤労感謝の日と訳の分からない祝日になりました。

神道はいわゆる宗教ではありません。一神教のキリスト教、イスラム教、仏教などと違い経典や教えがありません。森羅万象、祖先、あるいは人物など、日本人がすべての物事を崇め感謝するこころです。

「神社」こそ日本そのもです。日本人のアイデンティティ、ランドマークであり、区のコミュニティのシンボルであるのです。大切にしなければなりません、日本人のアイデンティテーなのです。こんなにも世界に誇れる歴史や文化がそれでも残ってきたのですから。日本人はもっと自信と誇りを持って世界に「神社」のこころ=すべてを受け入れ尊重する精神を培ってきた世界最古の民の国なのです。

大小にかかわらず身近な神社を大切にしてください。世界最古の国家、日本のランドマークは神社と思います。

宮司、氏子のみなさまへ

神社のホームページ作成・運営の協力をいたします。cms-opener.net/

公開日:
最終更新日:2017/02/11