村社 小守神社(兵庫県豊岡市竹野町松本)

      2016/08/17

IMG_3982

概 要

社号 小守神社
読み:こもり
『国司文書・但馬故事記』道守神社
所在地 兵庫県豊岡市竹野町松本443-1
旧地名 但馬国美含郡竹野郷
御祭神 底筒男命(ソコツツオノミコト)
『国司文書・但馬故事記』 武豊葉頬別命
例祭日

社格等

式外社

近代社格制度 旧村社

創建     年代不詳
本殿様式

境内摂末社(祭神)

毘沙門天

一口メモ

JR竹野駅の東。竹野川右岸の城崎温泉へ抜ける鋳物峠の少し北。今の御祭神底筒男命は住吉三神

歴史・由緒等

由 緒
創立年月不詳

延宝5年(1677)本殿を再建す。

明治6年(1873)10月村社に列せらる。

「兵庫県神社庁」

『国司文書・但馬故事記』
人皇50代柏原天皇の延暦10年(791)夏6月、小山連義川を以って主政に任じ、道守臣国雄を以って主帳に任ず。
小山連義川はその祖櫛玉命を蕩森ノ上に祀り、小山神社と申しまつる。(小山神社 御祭神 比咩大神 豊岡市竹野町下塚493-1)
道守臣国雄はその祖・豊葉頬別命を小森丘に祀り、道守神社と申しまつる(小森丘と小守が同じ訓なので小守神社と推定 豊岡市竹野町松本443-1)

境内・社叢

IMG_3984-300x225  IMG_3983-225x300

鳥居                  社号標

IMG_3985-300x225  IMG_3986-300x224

狛犬                  社殿覆屋

IMG_3988  IMG_3987-300x222

社殿                   境内社 毘沙門天

地名・地誌

地 図

兵庫県豊岡市竹野町松本443-1

交通アクセス・周辺情報

参 考

「兵庫県神社庁」

 - 豊岡市竹野町(美含郡) ,