CATEGORY 南丹市

鹿島神社(京都府南丹市)

  概 要 社 号 鹿嶋神社 読み:かしま 所在地 京都府南丹市園部町殿谷長谷11 旧地名 丹波国船井郡 御祭神 武甕槌命(たけみかづち のみこと) 例祭日 社格等 式外社 創建    年代不詳 本殿様式 一間社流造 境内摂末社(祭神) 大川神社・八坂神社・八幡神社・大山祇神社・稲荷神社 文化財 本殿 府指定文化財 (南丹市には後方の園部町殿谷宮ノ谷14番地2になっている) 一口メモ 亀 […]

大山祇神社(京都府南丹市園部町大河内)

概 要 社 号 大山祇神社 読 み: おおやまつみ 宰玉山神明社 江戸時代までは、開明山田大神社 延喜式神名帳 大山祇神社 読み:おおやまづみ神社 所在地 京都府南丹市園部町大河内溝の上5 旧地名 丹波国船井郡大河内村 御祭神 金峰蔵王権現(神仏分離の際に安閑天皇とした) 祇園牛頭天王(素戔嗚尊) 熊野三所権現(伊弉諾命) 豊浦大神(尊恒親王) 河内大神(楠正成) の5神 例祭日 社格等 式外社 […]

籔田神社(式内 志多非神社) 

  概 要 社 号 薮田神社 式内社 丹波国船井郡 志多非神社論社 読み: 古 シタヒ、現 やぶた 江戸時代は「籔田大明神」 所在地 京都府南丹市園部町南大谷宮ノ後 旧地名 丹波国船井郡 御祭神 月讀命(つくよみ のみこと) 伊邪那岐命(いざなぎ のみこと) 須佐之男命(すさのお のみこと) 例祭日 10月17日 社格等 古代社格制度『延喜式神名帳』 山陰道:560座 大37座(その内  […]

知井八幡宮

概 要 社号 知井八幡宮 読み:ともいはちまんぐう 所在地 京都府南丹市美山町北 旧地名 丹波国桑田郡 御祭神 応神天皇・諏訪明神・知井一ノ宮明神 例祭日 社格等 近代社格制度  旧村社 創建       延久三年(一〇七一) 本殿様式    三間社流造 銅板葺、軒唐破風、千鳥破風 境内摂社(祭神) 文化財 社殿 京都府指定登録文化財 境内 京都府文化財環境保全地区 一口メモ 国道162号線を北に […]

道相神社(式内 神野神社)

  概 要 社 号 道相神社(式内 神野神社) 読み: どうそう、古 カムノ、現 かんの 所在地 京都府南丹市美山町宮脇ヒノ谷43-1 旧地名 丹波国桑田郡 御祭神 神武天皇 五瀬命(いつせのみこと) 木梨軽皇子(きなしのかるのみこ) 例祭日 10月9日 社格等 古代社格制度『延喜式神名帳』 山陰道:560座 大37座(その内 月次新嘗1座)・小523座 大37座(就中一座月次新嘗)小5 […]

日吉神社(南丹市八木町神吉)

概 要 社 号 日吉神社 読み:ひよし 所在地 京都府南丹市八木町神吉西河原1 旧地名 丹波国船井郡 御祭神 大山咋命・国常立尊・天忍穂命・伊弊諾尊・瓊瓊杵尊・国狭槌尊・煌根尊 例祭日 社格等 近代社格制度 創建     不詳 本殿様式 境内摂社(祭神) 一口メモ 前回も丹波国船井郡の式内社で京北の山国神社と神野神社論社のひとつ、南丹市美山町宮脇の道相神社が気になっていたので、遠い道だが思い切って […]

住吉神社(八木町西田)

  概 要 社 号 住吉神社 読み:すみよし 所在地 京都府南丹市八木町西田山崎49番地 旧地名 丹波国船井郡 御祭神 住吉三神 例祭日 社格等 近代社格制度 創建     年代不詳 本殿様式   一間社流造 境内摂社(祭神) 文化財 住吉神社本殿 府登録文化財 一口メモ JR八木駅前の山陰道/国道9号線八木(交差点)で北東、国道477号線へ進む。 250 mで左折してすぐ右折し、そのま […]

荒井神社(式内 嶋物部神社)

概 要 社号 荒井神社 所在地 京都府南丹市八木町美里字荒井1 旧地名 丹波国船井郡 御祭神 荒魂神 健御雷命 經津主命 天兒屋根命 比賣神 例祭日 10月21日近い日曜日 社格等 古代社格制度『延喜式神名帳』 山陰道:560座 大37座(その内 月次新嘗1座)・小523座 大37座(就中一座月次新嘗)小523座 丹波国(タンバ):71座(大5座・小66座) 船井郡(フナイ):10座(大1座・小9 […]

武尾神社(園部町高屋)

  概 要 社号 武尾神社 読み:たけお 所在地 京都府南丹市園部町高屋片山1番地 旧地名 丹波国船井郡 御祭神 武甕槌命(たけみかづちのみこと) 例祭日 川辺四社神幸祭 園部町川辺の村社4社、月読神社(船岡)・春日神社(高屋)・武尾神社(大戸)・若宮八幡宮(越方)で、毎年10月第2日曜日(かつては15日)に行なわれている神事。各社の例祭が終わった後、正午になると春日神社より七道半の使と […]

高屋春日神社

  概 要 社 号 春日神社 読み:かすが 所在地 京都府南丹市園部町高屋宮ノ前1番地 旧地名 丹波国船井郡 御祭神 武甕槌命(たけみかづちのみこと)・経津主命(ふつぬしのみこと)・天児屋根命(あめのこやねのみこと)・比売神(ひめがみ) 例祭日 川辺四社神幸祭 10月第2日曜日 社格等 近代社格制度 創建 本殿様式  入母屋造、向拝一間、檜皮葺 境内摂社(祭神) 文化財 春日神社本殿 国 […]