CATEGORY 神社メモ

兵主神社一覧

式内社 兵主神社一覧 国 神社名 御祭神 社格 所在地 大和国城上郡 穴師坐兵主神社(上社)  中央 兵主神 名神大 月次相嘗新嘗 奈良県桜井市穴師町1065 左殿 大兵主神(御食津神)穴師大兵主神社(下社) 右殿 若御魂神(稲田姫命)卷向坐若御魂神社 名神大 月次相嘗新嘗 和泉国和泉郡 兵主神社 八千鉾大神 大阪府岸和田市西之内町蛇淵1 和泉国和泉郡 泉穴師神社 摂社の兵主神社が本来、現在は天忍 […]

物部氏ゆかりの神社

  白鳥伝説 白鳥上というところが多いのに気が付きます。久々比神社は白鳥のククヒ=コウノトリを追って捕まえた伝説があります。白鳥の神社番号か? 日本武尊が東国平定に向かわれたのは景行天皇40年(110)のことです。 帰り道、伊吹山にて大蛇にふれて痛み、伊勢に入り能褒野にて息絶えましたが、尊は白鳥になって飛び去りました。白鳥の飛び来たったところ全て尊の霊場として祀ったのです。 白鳥神社も全 […]

兵主神社

兵庫県北部の但馬には兵主神社(ひょうずじんじゃ)という神社名が多い。我が日高町には、久斗寸兵主神社(豊岡市日高町久斗)、兵主神社(豊岡市日高町浅倉)の2社がありいずれも式内社である。朝廷から官社として認識されていた神社を記したものとして現存する10世紀初頭の「延喜式神名帳」に記載された神社を「式内社」というが、但馬内には式内社の兵主神社だけで7社もある。それ以外(式外社)の兵主神社も以下の一覧表の […]

山城国の式内社

山城国とは、現在の京都府南部で、京都市及び南部一帯の旧国名。古くは山背国(ヤマシロ)と書く。 延喜式神名帳に記載された官社(式内社)は、123座で、大 53(並月次新甞。就中十一座預相甞祭)、小 69。 官社(式内社)は、国家の保護を受けた神社である。通常は、朝廷より祈年祭班幣を受ける神社のことを言う。 この制度の始まりは明らかではないが、大宝元年(701年)の大宝律令によって規定された。古代にお […]