村岡区(七美郡) 美方郡香美町(美含郡・七美郡) 旧村社 兵庫(但馬国)

村社 八坂神社(兵庫県美方郡香美町村岡区耀山)

概 要

社 号 八坂神社
読み やさかじんじゃ
別 名
耀山神社 『国司文書・但馬故事記』
所在地 兵庫県美方郡香美町村岡区耀山かかやま263-2
御祭神 主祭神 素盞鳴尊スサノオノミコト 
配祀神 耀子皇大神カカシスメノオオカミ 大山祇神オオヤマヅミノカミ

御神紋
例祭日 10月11日

社格等

近代社格制度
創建   天文3年(1534) (人皇47代淳仁天皇天平宝宇4年(760)『国司文書・但馬故事記』)
本殿様式

境内摂末社(祭神)

文化財

一口メモ

国道9号線高い交差点を東にやや登る。カーブを曲がり、耀山の入口にある。

歴史・由緒等

 古くより耀山の氏神であって天文3年(1534)勧請するところと伝え、天亀、天保年間(1830~1843)に本殿再建、古くは祇園牛頭天王と称していたが、明治2年(1869)に八坂神社と改称、同6年(1873)村社に列せられる。
昭和21年(1946)宗教法人の届出をして現在に至る。

「兵庫県神社庁」

人皇47代淳仁天皇天平宝宇4年(760)冬10月 従八位上 岡首用野麿の子広野麿を以て大領に任じ、十八位下を授く。
熊野連吉射を以て主政に任じ、大初位下を授け、耀山首丹磯城を以て、主帳に任じ、小初位上を授く。
熊野連吉射はその祖味饒田命を平野丘に祀り、久麻神社と称えまつる。
耀山首丹磯城はその祖素盞鳴命を耀山に祀り、耀山神社と申しまつる。
人皇53代淳和天皇天長4年冬12月 正八位下豊日連伊知井を以て大領に任ず。豊日連伊知井はその祖物部連豊日命を市原丘に祀り、等余神社と称えまつる。(式内等余神社)

『国司文書・但馬故事記』

『国司文書・但馬故事記』に、耀山の記述はこれのみ登場する。耀山内に神社は現存する八坂神社のみであり、耀山神社が区内の他所に祀られていたかも知れないが、主祭神は素盞鳴尊に変更はなく、当社が『国司文書・但馬故事記』記載の耀山神社であるといっていいだろう。律令制が崩壊し、戦国時代に入ると、かつての祖神・祭神や社号から、武神のスサノオの八坂神社や応神天皇の八幡神社、日吉大社(日枝神社)に改名したと思われる神社は多い。

境内・社叢

IMG_0011  IMG_0026

鳥居                  拝殿?お堂のような屋根

IMG_0014  IMG_0019

本殿覆屋

IMG_0015   IMG_0016

狛犬

IMG_0020  IMG_0017

本殿左境内社               本殿右境内社

IMG_0018

本殿右稲荷神社

IMG_0025 IMG_0024 IMG_0023 IMG_0021

左手 若宮大明神     妙見名草神社    賽の神 中瀬大日寺  市原等余神社 福岡八幡神社

IMG_0013  IMG_0012

境内社

地名・地誌

地 図

兵庫県美方郡香美町村岡区耀山263-2

交通アクセス・周辺情報

参 考

コメントを残す