香住区(美含郡) 美方郡香美町(美含郡・七美郡) 旧村社 兵庫(但馬国)

村社 森本神社

概 要

社 号 森本神社
読み もりもとじんじゃ

所在地 美方郡香美町香住区上計字ナメラ175-2

旧地名 但馬国美含郡佐須郷丹生村(のちアケ村)
御祭神 大山祇命おおやまつみのみこと

宇摩志摩遅命うましまじのみこと 『国司文書・但馬故事記』
御神紋
例祭日 10月7日

社格等

近代社格制度
創建   年代不詳
本殿様式 桁行一間、梁間一間、入母屋造、向拝一間、軒唐破風付、柿葺 明治四十年(1907) (神社誌)

境内摂末社(祭神)

 

文化財

一口メモ

柴山はとくに知られる漁港のひとつで、上計は3つある区の真ん中。川沿いに南に進むと道の東側に鎮座。

歴史・由緒等

天長7年(830)8月美含郡主張大初位下物部新家の首磯主之を森岡に祀りしに初まる。
文禄元年(1592)2月現在地に遷座し、明治6年(1873)10月村社に列す。同40年(1907)遷宮を行い大正8年(1919)霊代を修繕す。

「兵庫県神社庁」

人皇53代西院天皇天長七年秋八月 大庭造仲雄を以て主政に任じ、新家首磯主を主帳に任ず。新家首磯主はその祖宇摩志摩遅命を御影丘に祀り、森本神社と申しまつる。

『国司文書・但馬故事記』

境内・社叢

  
鳥居                        本殿覆屋

  
左手上境内社

地名・地誌

地 図

交通アクセス・周辺情報

参 考

Follow me!

コメントを残す