神戸市 兵庫(摂津国)

生田裔神八社 五宮神社

概 要

現社号 五宮神社
読み:ごのみや
通称:五宮さん
所在地 神戸市兵庫区五宮町22-10
旧地名 摂津国八部郡
御祭神 主祭神 天穂日命アメノホヒノミコト

例祭日 9月12日

社格等

式外社
生田裔神八社
(生田裔神八社(いくたえいしんはちしゃ)とは、兵庫県神戸市の生田神社を囲むように点在している裔神八社のこと)

創建 年代不詳
本殿様式

境内摂末社(祭神) 

猿田彦社・岩松稲荷社

一口メモ

瑞福寺の左隣。瑞福寺の駐車場のしばし駐車させてもらい、捜したが分からず、東のもっと細い道から、路駐にて駆け足で。やはり瑞福寺側から行く方がいい。

歴史・由緒等

 年代は、不詳であるが、出雲の国、能義郡天穂日神社よりこの地に勧請され、神功皇后が、三韓へ行かれた帰途、巡拝された一社である。

市内の一宮から八宮までの一社として、2月節分「八社巡拝」の行事を行っている。

境内からは、東はポートアイランド、西は高取山まで眺められるほど眺望が良く、また背後のうっそうと茂る緑の山々から流れて来るえも言えぬ美味しい風は、参拝する方々の心を和ませてくれる。

かつては、神社の東沿いの道を北に鍋蓋山を通って東の再度山大龍寺へ参る人、北の有馬へ品物を運ぶ人々で賑わっていた。今でも山から下りてきたハイカーが立ち寄り、往時を偲びつつ、その素晴らしい景観に身を浸して、しばし心と身体を休める姿を見受ける。また、花隈の花街の賑やかな頃は、芸者衆の信仰篤く、その頃、奉納された絵馬も稲荷社に残っている。

「兵庫県神社庁」

境内・社叢

  
鳥居                      社号標

  
拝殿                      境内社岩松稲荷社

地名・地誌

地 図

神戸市兵庫区五宮町22-10

三宮-神戸駅間、市バス7系統「五宮バス停」下車北へ徒歩5分

駐車場 なし
ホームページ http://www.kobe-gionjinjya.com/gonomiya.html
参 考

「兵庫県神社庁」

コメントを残す