木之本町 旧村社 長浜市 滋賀(近江国)

式内 神前神社

概 要

社 号 神前神社
読 み かみさきじんじゃ
式内社 近江国伊香郡 神前神社
別 名

所在地 滋賀県長浜市木之本町石道984
御祭神 須佐之男命スサノオノミコト 許勢小柄宿禰命コセノオカラノスクネノミコト
御神紋
例祭日 4月14日

社格等

古代社格制度『延喜式神名帳』
東山道 式内社382座 大42(うち預月次新嘗5) 小340
近江国 155座 大 13座 小 142座
伊香郡 46座  大1座  小45座

近代社格制度 旧村社
創建   白鳳3年5月役の小角高尾山、明応9年(1500年)現在地へ遷
本殿様式 流造

境内摂末社(祭神)

一口メモ

JR木之本駅の東。北陸自動車道木之本I.Cから東に国道303号線、365号線、県道281号線を石道へ進む。神社の参道石段を登るが、車は邪魔にならぬように脇に停めているが、クラクションのような音が聞こえたので慌てて降りると、近所で工事している作業車が鳴らしたようだ。

歴史・由緒等

創祀年代不詳であるが、神亀元年行基この地に来り(高尾山に)社坊紅葉山高尾寺を置き、鎮守に「素盞鳴尊」を祭神として勧請されたのが始まり。延暦年間伝教大師大神を拝すなど伝え、明応7年現在地に移転したと伝える。明治9年村社に列し、同41年神饌幣帛供進神社に指定された。延喜式内社。旧地は石道の地より北東の方向に更に2Km奥深い小字高尾山神前谷で、神前杉もあり、毎年注連縄のはりかえも行なわれている。

「延喜式神社の調査」さん、「滋賀県神社庁」

境内・社叢

  
鳥居                       社号標


拝殿

地名・地誌

地 図

滋賀県長浜市木之本町石道984

交通アクセス・周辺情報

参 考

コメントを残す