カテゴリー: 朝来市

倭名類聚抄に載る郷は八
山口・桑市・伊田(伊由の誤記)・賀都・東河(トガ)・朝来・粟鹿(アワガ)・磯部
以上八郷に村数79

『国司文書別記 郷名記抄』
朝来郷

朝来山あり。この故に名づく。朝来は諸神朝来(アサキ)の義。朝来直(アタエ)在住の地なり。朝来直の祖・天砺目命神社あり。朝来神社という。朝来山にあり。天砺目命は彦坐命陸耳征討の供奉(グブ)の神なり。

延喜式神名帳(式内社) 朝来郡 9座(大1座・小8座)