豊岡市 三方地区(気多郡三方郷・楽々前郷) 豊岡市日高町(気多郡) 兵庫(但馬国)

寿賀神社(豊岡市日高町芝)

概 要

社号 寿賀神社
読み すが神社
所在地 兵庫県豊岡市日高町芝273

旧地名 但馬国気多郡三方郷芝
御祭神 須佐之男命(すさのおのみこと)
例祭日 6月6日

社格等

近代社格制度 無格社
創建     年代不詳
本殿様式   覆屋

境内摂末社(祭神)

なし

一口メモ

国道482号線十戸交差点から県道を芝方面へ。途中に稲葉川を渡る橋のすぐ手前を左に入ると住宅のすぐ裏手の小さな丘に鎮座。小型車ならすぐ下まで行けるが、徒歩でもすぐ。兵庫県神社庁未登録社。

歴史・由緒等

由来不詳
字野口より寿賀森に鎮座す。寿賀森は田間の一小丘なり。老樹多く眺望佳しなり。

境内・社叢

  
鳥居                  手水

  
境内                   本殿覆屋

  
ご神体 三間造り

地名・地誌

『国司文書 但馬郷名記抄』
柴垣
『三方村誌』
現在戸数42戸、人口219人
詳ならざれども地勢上より考察すれば、この辺一帯は昔時芝生の地にてもありしならんか。
慶長十八年(一には十四年とも)より天和三年まで石川氏の所領たりしが、後生野代官の支配となり、元禄十一年より八木氏の所領となり、宝永元年より又生野代官の支配に属し、嘉永五年より久美浜支配となる。

地図

交通アクセス・周辺情報

参 考

コメントを残す