高月町 旧村社 長浜市 滋賀(近江国)

式内 横山神社(横山)

概 要

社 号 横山神社
読 み よこやまじんじゃ
式内社 近江国伊香郡 横山神社
別 名

所在地 滋賀県長浜市高月町横山297-1
御祭神 主祭神 大山祇命オオヤマツミノミコト 少彦名命スクナヒコナノミコト 泉龍大神
御神紋
例祭日 4月1日

社格等

古代社格制度『延喜式神名帳』
東山道 式内社382座 大42(うち預月次新嘗5) 小340
近江国 155座 大 13座 小 142座
伊香郡 46座  大1座  小45座
横山神社論社
滋賀県長浜市木之本町杉野413 大山祇大神 岩長比売命 木花咲屋姫命 椙倉大明神 大音大明神 夷之宮八幡神
滋賀県長浜市高月町横山297-1

近代社格制度 旧村社
創建   光仁天皇の御宇
本殿様式 一間社流造銅板葺
拝殿様式 切妻造 間口二間三尺 奥行二間三尺

境内摂末社(祭神)

八幡神社 天満宮 稲荷神社 兵主神社

一口メモ

県道261号線を西へ、道を挟んで七郷小学校の反対側に公園内にある。ぐるぐる回ったが行き方がわからず、公園脇の道から入った。鳥居までの参道は東側から細長く続いていた。陽が差し込まない鬱蒼とした社叢の中を進むと神社の建物らしき場所が見えた。草が伸びたままで荒廃している。

歴史・由緒等

第49代光仁天皇の御宇、真人三船が勧請した所と伝える。天正年間兵火に焼かれ、其の後再建せられて今日に至る。明治9年村社に列し、明治41年神饌幣帛料供進神社に指定せられた。延喜式内社(論社)

「滋賀県神社庁」

旧社地は横山岳南側中腹の五銚子の滝と経の滝なので長浜市木之本町杉野の横山神社はその麓にある。

境内・社叢

  
鳥居・参道                     手水舎

  
拝殿                        本殿

  
左手境内社 兵主神社?               稲荷神社


右手境内社 八幡神社 天満宮

地名・地誌

地 図

滋賀県長浜市高月町横山297-1

交通アクセス・周辺情報

滋賀県指定史跡 横山神社古墳

参 考

コメントを残す