三坂神社(三木市加佐)

      2017/03/20

概 要

社 号 三坂神社
読み:古 現在
延喜式神名帳 式内社 播磨国美嚢郡 御坂神社(論社)
読み:みさかじんじゃ
所在地 兵庫県三木市加佐911
旧地名 播磨国美嚢郡
御祭神
主祭神 気長垂姫命(オキナガタラシヒメノミコト=神功皇后)
配祀神 応神天皇(オウジンテンノウ) 天照皇大神(アマテラススメオオカミ) 豊受大神(トヨウケノオオカミ) 天兒屋根命(アメノコヤネノミコト) 菅原道真

例祭日 5月2日

社格等

古代社格制度『延喜式神名帳』
山陽道 式内社140座 大16(うち預月次新嘗4)・小124
播磨国(ハリマ) 式内社50座(大7座・小43座)
美嚢郡(ミナキ・みの) 1座(小)

近代社格制度 旧村社

創建 年代不詳
本殿様式

境内摂末社(祭神)

一口メモ

美嚢川をはさんで三木市役所の北岸。車道下一筋入った小高い丘にある。対岸は市街地とは思えない田園が広がる。改築されてまだ新しい社殿や記念碑。新しい神社が珍しいのでご利益がないことはないのであって、古い神社の本殿も建立した頃はこうだったのであるから、本来の神社の雰囲気を感じられるといえる。

歴史・由緒等

由 緒
神功皇后、三韓征伐より凱旋のさい、この地御幸あり。

山頂より月をご覧になるが、降雨にて、衣濡れるを見た者、笠を捧げる。皇后感のあまり、その者の住める所に気長垂姫命をはじめ神々を勧請。
-「兵庫県神社庁」-

延喜式神名帳にある賀茂郡の住吉神社と美嚢郡 御坂神社は比定社が多い。
美嚢郡 1座(小) 御坂神社
〃 御坂神社(三木市志染町御坂243) 八戸掛須御諸命、葦原志許男神、大物主神
〃 美坂神社(三木市別所町東這田712) 國常立神、伊弉諾神、伊弉册神
〃 三坂神社(三木市加佐911) 天照皇大神、豐受大神、天兒屋根命、氣長足姫尊、應神天皇
〃 三坂神社(三木市細川町豊地589) 大日靈貴命、大己貴命、天兒屋根命
〃 御酒神社(三木市細川町垂穂581) 大日靈貴尊、大己貴命、天兒屋根命
〃 御酒神社(三木市別所町石野941) 大物主神 天太玉命 天鈿女命

境内・社叢

IMG_2584-300x225

改築記念碑(御由緒)

IMG_2585  IMG_2590

拝殿                          拝殿扁額

IMG_2588   IMG_2589

狛犬

IMG_2591  IMG_2586

本殿                   境内社

IMG_2592

左手の森に稲荷社の小祠

地名・地誌

地 図

兵庫県三木市加佐911

交通アクセス

公共 ◆神戸電鉄粟生線「三木上の丸駅」より北へ700m
◆神戸電鉄粟生線「三木駅」より北東へ900m

周辺情報

参 考

「兵庫県神社庁」、「延喜式神社の調査」さん、他

 - 三木市・加古川市 , , , , , ,